about us

ゲームメソッドコンサルティングを支える、
コアコンピタンスとメンバーの紹介。

  • Members & Partner

  • Core Competence

  • Creators' Voice

  • Column

コラム

サイトウ アキヒロ

サイトウ アキヒロ

立命館大学 映像学部 教授

10代にアニメーターとしてクリエイティブのスタートを切り、多摩美術大学在学中よりCMディレクター・アニメプロデューサーとして活躍しながら、ファミコン初期のころから任天堂を中心にゲームクリエイターとしての活動も開始する。1991年、(株)ダイスを設立。以後、スーパーファミコン~プレイステーション2まで同社のメインクリエーターとなる。現在は日本の優秀なゲームインターフェイスを「ゲームニクス」と命名し理論化。この「人を夢中にさせるノウハウ」の他分野での活用を提唱し、実践している。国内外の講演も多数。著書:「ニンテンドーDS が売れる理由‐ゲームニクスでインターフェースが変わる」(秀和システム)「ゲームニクスとは何か‐日本発、世界基準のものづくり法則」(幻冬舎)(サイトウ・アキヒロ)他。

PAGE TOP