works

スペシャルフラッグの事例と、
その原点となる
バンダイナムコ
エンターテインメントの
過去の取り組み事例。

  • スペシャルフラッグの事例

  • スペシャルフラッグの原点となる事例

  • ロボットの取り組みについて

スペシャルフラッグの原点となる事例

リハビリテインメントマシンシリーズ

リハビリテインメントマシンシリーズ
楽しいリハビリを目指して

「つらい」というイメージの強い「リハビリテーション」を、楽しく前向きに取り組めるゲーム機を目指して「エンターテインメント」の要素を融合させたゲーム機「リハビリテインメントマシン」を開発しました。全国の病院やデイサービスセンターなどに350台以上販売しています。なかでも「ドキドキへび退治RT」は、楽しみながら運動機能と脳機能を活性化させることを目的に九州大学病院リハビリテーション部と共同で研究開発を実施。転倒予防やバランス維持に重要な前脛骨筋や、大腿直筋、中臀筋などの筋力運動を、設計段階から計画的に組み込み、その有効性については、同大学病院同部の筋電図データによって確認されています。また、脳の活性化に着目して脳血流を測定したところ、前頭葉の著しい活性化も認められています。

PAGE TOP