works

スペシャルフラッグの事例と、
その原点となる
バンダイナムコ
エンターテインメントの
過去の取り組み事例。

  • スペシャルフラッグの事例

  • スペシャルフラッグの原点となる事例

  • ロボットの取り組みについて

遠山式立体表示法
驚くほど飛び出す!

バンダイナムコエンターテインメントが開発した三次元立体画像の再生方式です。立体感に優れ自然な三次元立体画像の再生ができるのが特徴で、アナグリフ方式(赤青メガネ式)のほかにも、レンチキュラ方式、時分割シャッター方式などの立体画像に対応しているため、印刷物に限らず幅広い用途に使える技術で、これまでに雑誌付録やポスターブック、写真週刊誌、イベント会場などの様々な媒体に採用されています。また2006年5月には、総務省が設置した「ネット利用の安全と未来推進会議」にゲーム業界から唯一参加しました。その中で、”ゲーム技術やノウハウを教育にどう利用していくことができるのか”その可能性を検討し、模索することを目的に発足した産学協同の研究組織「ゲーム技術ノウハウ活用プロジェクトチーム」が発足。その活動の一環として立体写真が簡単に撮影できるキットとノウハウを提供する「遠山式3D 立体画像プロジェクト」を立ち上げ、全国の小学校で出張授業を実施しました。

PAGE TOP